まいづるこども園  職員メッセージ

    子供一人ひとり大切に向き合える環境
    もう一度、子供と関わる仕事をしたかった
    職員の雰囲気が良くて助けてもらえる
    安心した気持ちで保育をすることができます
    いつも笑顔で雰囲気の良い園で働きたかった
    いろいろな研修のおかげで現場で役立っています

教職員の雰囲気がとても良くて助けてもらえます

  • 保育教諭
  • 職 歴: 系列園含め8年目
  • 出身校: 鹿児島女子短期大学
  • 免許・資格: 幼稚園教諭/保育士

まいづるこども園で働くようになったきっかけは何ですか?

系列園にそれぞれ2年ずつ勤務し、園長先生に声をかけていただいた事がきっかけです。
ハロウィンパーティやクリスマス会のバイキング給食、竹のそうめん流し、うどん作りなど、給食室の先生方も一緒に携わる保育なので、子どもたちと共に充実感を味わえる園だと思いました。
また、木目と白が基調の温もりのある明るい園舎にも魅力を感じた理由の1つです。

仕事をしていて”楽しいこと”や”やりがい”を教えてください

行事や日々の保育の中で、達成した時や子どもたちが楽しんでいる姿を見たときはとてもやりがいを感じます。
苦手に感じているピアノ伴奏は、他の先生方が一緒になってサポートしてくださるので安心でした。

実際に働いてみて保育教諭とはどんな仕事だと感じていますか?

子どもたちが楽しく過ごせる場を作る仕事でもあり、子どもたちの基本的習慣を身につけられるように手助けをしていく仕事です。
保護者の方が安心して園に預けられるような場と環境をつくるのも大切なことだと思います。
そして何よりも、子どものことばや動作に幸せを感じる仕事だと思います。

研修制度や、先輩教職員からの指導や助言など教えてください。
また分からない事や迷った時にはどのようにして乗り越えていますか?

迷ったり分からないことは、園長先生をはじめ主幹や他の先生方に、アドバイスをいただき話をすることで、安心した気持ちで保育をすることができました。
ベテランの先生方に相談をすると、私の意見も聞いた上で、“こうしてみては?”と具体的にアドバイスをしてくださいますので、経験を重ねて成長していけるのではと思います。
8年目とはいえども、まだまだ分からないことや不安に思うことはありますが、自分の思い考えは持ちつつも“子どもたちのためには何が良いのか”を考えるようにしています。他の先生方と話をする中で同じ考えがあれば自信にもなりますし、先輩方にいろいろ話を聞くことで新たな発見もあって、いい保育が出来るのではと思います。